ガンパレード・オーケストラ攻略・交流サイト
GPO攻略・交流サイト
緑の章-ゲーム情報
ストーリー 基本知識 製品情報
緑の章-ゲーム情報

ここではガンパレード・オーケストラ緑の章 狼と彼の少年の世界観や基本システムをまとめて紹介しています。

■ストーリー
↓春の日暮坂
春の陽気に包まれた暖かな広島
↓竜造寺 紫苑
戦場を一度は捨てた少年
↓のどかな通学路
すごい発言力と士気なのでかなり人類側優勢かも…
舞台は、新緑がはえる春の広島のとある山村。

保養地、避暑地としてしられるその村は、戦争に際して療養所(広島での戦いが始まってからは野戦病院)として機能していたが、青森に引き続いて幻獣が行った九州と本州を結ぶ連絡線切断作戦に巻き込まれて、放棄されることになってしまった。
ありていにいうと人類が負けて撤退し、村を守れなくなったためである。
幻獣ははるか東まで浸透し、村は取り残されてしまった。

そんな訳で陸軍に所属しながらも、山岳部隊の生き残りをかき集めて作られた部隊、通称「シュークリームナイト小隊」だけあり、部隊の人員も装備も、負けている途中で合流した関係でひどいものだった。

その予算は青森の舞台とはケタが違うよで、それは前線基地となる校舎や、各施設の古めかしさからもうかがえる。
また、装備が他の山岳部隊より充実しているとはいえ、メインの武器は動物兵器だったりと、その実力は未知数だ。

シュークリームナイトは山村にたどりつき、そこで重傷者を抱えて身動きできない病院のスタッフ達と、村を捨てれなかった少数の人間を見ることになる。
村に残り、かくて敗残兵の寄せ集めによる盛大な防衛戦がはじまることになる…。

■基本知識▲TOPへ
@動物兵器『雷電』について
自然豊かな大地での幻獣戦!
今回は人型戦車の代わりに『99式雷電』と呼ばれる、山岳地帯での幻獣との戦いのために生み出された、異形の動物兵器に搭乗したり、指示して幻獣と戦うことになります。
別名、“鵺(ぬえ)”と呼ばれる彼らですが、遠距離戦には向いていないかわりに、近接戦闘では人型戦車以上の力を発揮します。

彼らは知能も高く、育ての親である竜騎兵(パイロット)の命令をよく聞き、死ぬまでその命令を守る相棒のような存在です。⇒雷電と幻獣のアニメ画像一覧

A新要素【飼育】について
↓雷電の飼育画面
頼りになる相棒とのコミュニケーションを♪

99式雷電は【飼育】することで移動速度や攻撃力を伸ばすことができます。
これは、いわゆる動物兵器の強化改造で、厩舎でエサやボールで遊んだり、調教などのコマンドを選んで、雷電たちとコミュニケーションを取ることが出来ます。
また、キャリア改造とは異なり、移動速度が上昇すると攻撃力が低下したりと、オールマイティーには成長されられません
なお、シマアジや骨など、多彩なエサが存在し、与えるエサごとに上昇する能力が異なります。

B配置換えが可能!
↓配置転換について会議
作戦会議で配置換えの提案を!

緑の章では上位部隊を持たないため暫定的に作戦会議で配置換えできるそうです。
これでGPMのようなPCもNPCも好きな配置に変更可能かもしれません!

C芝村英吏が部隊を動かす!
↓忠誠を誓う芝村英吏
後に軍神と言われる男

別名、シュークリームナイト小隊と呼ばれる部隊に、GPMで部隊の指揮をとっていた”芝村”準竜師と同じ姓を名乗っているのが『芝村英吏』です。
ちなみに主人公として選択できますが、芝村氏に『芝村英吏は選ばない方がいい…』と言われるほどの玄人好みなキャラクターだそうです。

D白の章のキャラクターを転属
↓データ継承図
お気に入りキャラを次の章へ転属!

『白の章から緑の章へ』また『緑の章から青の章へ』、そして『白の章から青の章へ』と、クリアしたセーブデータで転戦EDを迎えたキャラの中から全員を次章に連れて行けます。
ただし、パラメーターや勲章などは引き継がれなく、PCとしてのみ選択可能で、NPCとしては登場しません。(※GPMのキャラも転属可能)

E白兵戦ファン必見の内容!
↓本場となる『烈火』
可憐、至心という新ウォードレスもあり!

『白兵戦が多発し、白に登場する塹壕ナイフも威力は倍、青竜刀に至ってはミサイルに近い打撃力をもつ。』
…とのことで、緑の章ではGPMのような華麗な白兵戦も可能かもしれません!

F白の章をかなり改善!
『白と緑で調整コンセプトが違うんで改善されていると思います。』
…と、芝村氏から公式サイトで発言されているように、多くのプレイヤーが不満に思った嫉妬大爆発の条件などの改善がかなり期待できます!
また、『スタートメニューが”つづきから”になるように修正』しているなど、小さなところも改善する姿勢が見られます。

■製品情報▲TOPへ

ジャンル:ドラマ・ジェネレーター

プレイ人数:1人

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント

開発元:アルファ・システム

発売日:2006年3月30日
パッケージ画像(通常版)
Amazonの広告


限定版について: ⇒限定版詳細情報
まだ限定生産数はわかりませんが、白の章と同じく、1万本を超えるくらいしか生産しないと思われます。
ただ、「緑の章限定版は市場にほとんど出ない」との予想があるように(参考:ガンパレ限定版のお話)、白の章の発売時より入手するのが困難になるかもしれません。

内容は、「ゲームDVD」+「アニメDVD」+「ゲーム楽曲CD」+「部隊章型 特製金属プレート盾飾」+「限定版 特製マニュアル」、そして「ガンパレード・オーケストラ〜緑の章〜 豪華装丁ブクレット(設定資料集&未公開画像)」がついています。⇒Amazonの限定版予約

関連サイト:
3部作も中盤に。緑の中国山岳地帯でくり広げられる物語とは?

Gpara.com特集!ガンパレード・オーケストラ 緑の章